水没修理を詳しく見る!復旧率の高い理由がここにある!

水没修理を詳しく見る!復旧率の高い理由がここにある! 水没修理

水に濡れてしまったiPhone・・・あきらめないでください!当店なら丁寧な仕事で、復旧率を高めております。なぜ他よりも復旧率が高いのか・・・詳しいことは説明できません。(秘密)ブログを確認してみてください!

iPhoneが水に浸かっても動いている端末もございます。しかしながら内部に水が溜まっていて、数時間後に使えなくなってしまったというお客様がとても多いです。水没した状況と初期対応がとても重要となります!

iPhoneは防水ではない?

iPhoneは耐水になります。また、新品状態での評価になりますので、何度も落としてしまった端末や、ポケットに入れて、歪んでしまったアイフォンは耐水性は落ちてしまいます。電子機器になりますので、水は大敵ですので気を付けて使用して頂くのが一番です。お風呂に持ち込むことはやめましょう!

濡れてしまったらどうするの?

どんなに注意をしてしまっても、水に濡れてしまうことがございます。そんな時にはどうしたらいいと思いますか?

濡れてしまったらまずやること!

どんな状況でも、以下の内容を行ってください。

①電源を切る!
②充電しない!
③振らない!
④表面の水気を取る!
⑤無理に乾かさない!

水は電気を通す性質があります。ショートの原因となるため、すぐに電源を切りましょう!

なんで初期対応が重要か?詳しく確認する

上記に有るように、水は電気を通す性質があります。電源が入っているとショートしてしまい、貴重なデータを破損してしまう場合がございます。そのため、充電や電源を入れてはいけないのです。
また、iPhoneを振ることで、内部に入っている水気があちこちに移動してしまいます。もし現状で電源が入る状態ならば、振ることで水気が移動してショートする可能性があります。
また、症状を悪化させない、これ以上水気を中に入れないようにするために、本体の表面の水気を静かにふき取ります。

最後に重要なのが、無理に乾かさないことです。よく、米びつに入れるなど乾燥させるといいといわれていますが、濡れた状態によって異なります。真水であれば、完全に乾燥すれば問題なく使用できる可能性が高いです。しかし、塩素だったり、塩など不純物が含まれている場合、無理に乾燥させると、汚れが固着してしまい、直るものも直らなくなってしまう場合がございます。

中に入った水気はそう簡単に抜けない
1日置いておけば乾燥されるだろう・・・と思っているお客様はとても多いです。実際はiPhoneの内部はかなり精密で、緻密、耐水です。アイフォンは外部から水気や埃などが入らないように作られています。その分、内部に入ってしまった水気はそう簡単に抜けるものではありません。もし、自然乾燥で済ましたい思っているのであれば10日はSIMカードを抜いた状態でSIMカード側を上に立てて乾燥させてください。

水没修理になんで自信があるの?

なんでアイスマが水没に自信があるかは、作業内容になります。水没修理で何をするかというと、内部を徹底的にクリーニングするだけです。

他の修理店では、細かい部分のクリーニングをしない修理店が多いです。
特に基盤の保護プレートを外す為には、経験と技術が必要となります。基板近くのプレートを触ると逆に壊してしまう可能性もあるため、アルバイトやスタッフの入れ替わりが多い店舗では修理することができません。
アイスマでは基盤修理も行っております。電力を供給するチップのみを交換することも、液晶のチップを交換することもできます。高い技術でお客様のデータをお守りいたします。

八千代で水没修理をするなら

アイスマの水没修理でデータを取り出すことができなければ、他の修理店で取り出すことはできないでしょう!

八千代市

☆八千代台よりXperia Xdual 水没クリーニングのご依頼

水没もお任せください! お忙しい時期ですから、うっかりスマートフォンを落としてしまったりなどすることもあると思います。 大掃除中の事故などは意外と多いものですよ。お客様の端末は大丈夫でしょうか? 今回はちょっと珍しい端末ですが、Xpe...
佐倉市

☆佐倉市よりiPhoneの水没修理のご依頼

乾燥しやすい時期の不注意 夏場の印象の水没修理ですが、乾燥しがちなこの時期は手からiPhoneを落としやすくなってしまいます。洗面所や台所などでの水没や落下による故障のご依頼が多くなります。 今回は、佐倉市より水没修理の復旧作業のご...
佐倉市

☆佐倉市より水没修理のご依頼

大切なデータを水没から救出 本日は、佐倉市よりiPhone7の水没修理のご依頼がありましたのでご紹介いたします。 iPhone7以降は防水機能が付いたことで話題になりましたが、残念ながら水没事故の件数は減っていません…。あの薄い端末で、...